新着情報 News

ボジョレ・ヌーヴォ2017 11/16(木)解禁

 

アンリ・フェッシとは?

フランス・ブルゴーニュ地方の南部に位置するボージョレ地区。1888年、アンリ・フェッシは同地区のブルイィ村に創業しました。クリュ・デュ・ボージョレと呼ばれる10の上位格付けのうち、9つに自社畑を所有するアンリ・フェッシは、『クリュ・デュ・ボージョレの“スペシャリスト”』として知られています。

自社畑の総面積は約70ヘクタール。そのうち半分以上は樹齢50~75年の古木で構成されています。また手摘みによる収穫と伝統的な醸造法にこだわり、『クリュ・デュ・ボージョレの“スペシャリスト”』の名にふさわしい高品質なボージョレワインを生み出しています。

 

口ひげがトレードマーク!

創業100周年を記念して、美食家としても知られたアンリ・フェッシ氏のトレードマークである「口ひげ」をワイナリーロゴとして採用しました。「口ひげ」は人生を謳歌する象徴とみなされ、フランスの古き良き時代には「パンとチーズとボージョレワイン」がブルゴーニュ地方の人々のあいだで“至福のもの”と考えられていました。

 

ボトル(750ml) 6,534円

グラス       1,069円

新館15階「スカイラウンジ プラネート」、「スカイレストラン プラネート」、「鉄板焼 楓」にてお楽しみいただけます。

 

※価格は消費税・サービス料を含んでおります。

※画像はイメージです。

コメントは受け付けていません。